40代独身サラリーマン(営業)の東京ラーメン探訪ブログ♪

YUJI RAMEN【新横浜ラーメン博物館】USAから参上!ザ・マグロラーメン!

2019/06/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
 40代独身の男性サラリーマンです。仕事が営業職なので、毎日お得意様訪問とかで東京都内をぐるぐる徘徊してます。この環境を是非ともいかそうと思い、都内の人気有名ラーメン店を訪問しまくりです。(笑)基本、素人目線でのラーメン訪問記となっていますので、必ず共感頂けると思いますよ。
スポンサーリンク

店舗基本DATE

■ 今日の来訪店

 今日は、横浜の「新横浜ラーメン博物館」で、2017.2月~2018.9までのおよそ1年半の間、出店していた「YUJI RAMEN」さんの備忘録よ~~♪

 本店は、アメリカのブルックリンにあるんだって。  って事は~ ラー博得意の「ザ・逆輸入ラーメン」ってやつね~~~~(^_-)-☆  きゃはは~~ww

 ここ「 YUJI RAMEN」さんの看板メニューは、「三崎のマグロ」をつかった純和風ラーメンだというから…(^_^;)

 アメリカならウケるかも!?  だけど…  わざわざ日本でそれやっちゃう?

 訪れたのは、平日のランチタイム~~♪  ここ「新横浜ラーメン博物館」は、横浜を訪れた観光客や、ツアーの外人さんの立寄地にもなってる人気の場所だからね~

 ランチ時は、どこも行列覚悟なんだけど… 

 ははは…(^_^;)  ここ、ガラガラやん…(汗)

 まあね~~「アメリカ」からのラーメンで、わざわざ魚介(マグロ)の出汁を食べるってないわな~~  どうせなら「ビーフ or チキン」的スープとかだったら…(爆笑~)

■ 今日の注文メニュー♪

 メニューは、看板メニューの「ツナコツ」に、刺激のある「スパイシーツナコツ」と、最近良くいろんなお店で見かけるようになった「まぜそば」だね。

 ツナコツ…  「ツナ=マグロ」ってのは分かるんだけど、コツ? 「コツ=骨」って事かな?(笑) 合わせて「ツナコツ」~~みたいな…(^^♪   なんか楽しいぞ♪

 そうね~~  絶えず刺激を欲してるおじさんは(笑)、スパイシーなツナコツにしてみようかな~

■ 実食!ラーメンレポ!!

 おお~~!  キタ~~~~~( ゚Д゚)  スパイシーツナコツ!!

 うんうん、ビジュアルはまさに和風って感じで美味しそう~♡   いいじゃん、いいじゃん~  マグロの出汁が効きまくってて、普通に美味しいんですけど~~

 あれれ? なぜ人気がないのじゃ?(^_^;)

 スープは、マグロの「あら」を強火で白濁するまで煮込んで、マグロの旨みを抽出してるんだって!  なんか聞いてるだけで美味しそうだね。

 麺は博多ラーメンを彷彿させるような、加水率低めの細麺ストレート!!

 どっひゃ~~!? 個人的にはかなり好きなんですけど~~  魚介出汁(マグロ)のスープに、この麺は全然ありっす!(^_-)-☆ 

 チャーシューでいいのかな?(笑)トッピングの肉みたいなのは、マグロの「ハラモ」のローストだって。  ホロホロで美味しいわ~♪

 ネットでは、「まんまシーチキンじゃん!」とかディスってる愚かな奴らもいるけど、なんのなんの~  なかなかレベル高いぞ~~ ただ、残念なのは「アメリカ」ってのを強調しちゃった事なのかもね…

 ラーメンだけの評価だったら、個人的には大満足だぞ。(^_^;)

 

スポンサーリンク

店舗詳細DATE

■ 店  名 : YUJI RAMEN(新横浜ラーメン博物館内)

■ 住  所 : 神奈川県横浜市新横浜2-14-21

■ 営業時間 : 月曜~土曜 11:00~21:30

       : 日曜・祝日 10:30~21:30

■ ホームページ : https://www.yujiramen.com/

■ 座席数  : テーブル・カウンターあり

■ 注文方法 : 入り口の券売機で食券購入

■ 並ルール : 店員さんの指示あり

この記事を書いている人 - WRITER -
 40代独身の男性サラリーマンです。仕事が営業職なので、毎日お得意様訪問とかで東京都内をぐるぐる徘徊してます。この環境を是非ともいかそうと思い、都内の人気有名ラーメン店を訪問しまくりです。(笑)基本、素人目線でのラーメン訪問記となっていますので、必ず共感頂けると思いますよ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© kiyocchiのラーメンBlog♪ , 2019 All Rights Reserved.