40代独身サラリーマン(営業)の東京ラーメン探訪ブログ♪

RAMEN にじゅうぶんのいち【荒川区】東京下町の地鶏に拘った絶品塩そば!

2019/06/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
 40代独身の男性サラリーマンです。仕事が営業職なので、毎日お得意様訪問とかで東京都内をぐるぐる徘徊してます。この環境を是非ともいかそうと思い、都内の人気有名ラーメン店を訪問しまくりです。(笑)基本、素人目線でのラーメン訪問記となっていますので、必ず共感頂けると思いますよ。
スポンサーリンク

店舗基本DATE

■ 今日の来訪店

 今日の東京は下町エリアに入るのかな? 荒川区の「RAMEN にじゅうぶんのいち」さんに!

 うっしっし~ 店名の「にじゅうぶんのいち」って気になるでしょ!?

 この変わった屋号は、店主さんの誕生日「1/20日」からとったそうで… しかも、あのミシュランも認めた鶏塩ラーメンの有名店なんだぞ~~

■ 店舗までのアクセス

 最寄り駅は、都電荒川線の「東尾久3丁目駅」だね。

 そこから直線距離で約150mくらい~~ 狭いわりに車の往来が激しい道路沿いにあるぞ。

 お店の近くには、駐車料金が安いコインパーキングがいっぱいあるので、車での駐車場問題は余裕でクリアーよ。(笑)

 店頭に並び方のルールが書いた紙が貼ってあったけど、私が行った時は行列はなかったね…

■ 今日の注文メニュー♪

 メニューはデフォの「塩そば」と、下町という場所を意識して後からメニューに追加したという「醤油そば」とのツートップ!!

 私はもちろんデフォの「塩そば」に大好きな味玉トッピングで~~♡

 しかし、下町っていう場所は、やっぱり濃い目の醤油がウケるんだね~~

■ 実食!ラーメンレポ!!

 評判通りスープは、鶏(100%甲州地鶏なんだって!)の旨みがギュッと凝縮された、透き通った清湯系スープよ。 

 表面に浮いてる鶏油のインパクトがヤバいぞ~

 後は、鶏の旨みを増幅させるような、ほんのりとした魚介のアクセント! こがまたイイ感じの脇役ぶりなのよ。

 麺は相性バッチリの細麺♪

 しなやかなタイプなのでスルスルいけちゃう。こりゃ~あったら替え玉したくなっちゃうわ。

 チャーシューは低温で調理されてるのかな? 凄く柔らかいぞ~♡ また、大きくて食べ応えがあるっていう所も好印象やね!

 いやいや、さすがミシュランが認めた名店! 今日も大満足の一杯でした。

 

スポンサーリンク

店舗詳細DATE

■ 店  名 : RAMEN にじゅうぶんのいち

■ 住  所 : 東京都荒川区東尾久2-19-10

■ 営業時間 : 火・水・金・土 11:30~14:30 / 18:00~20:30

       : 日曜日 11:30~14:30

■ 定休日  : 月・木・祝

■ ホームページ : http://www.20-1.jp/

■ 座席数  : カウンターのみ6席

■ 注文方法 : 券売機(お店に入ってから購入)

■ 並びルール: 客1人「出る」→列先頭から1人「入る」

この記事を書いている人 - WRITER -
 40代独身の男性サラリーマンです。仕事が営業職なので、毎日お得意様訪問とかで東京都内をぐるぐる徘徊してます。この環境を是非ともいかそうと思い、都内の人気有名ラーメン店を訪問しまくりです。(笑)基本、素人目線でのラーメン訪問記となっていますので、必ず共感頂けると思いますよ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© kiyocchiのラーメンBlog♪ , 2019 All Rights Reserved.