40代独身サラリーマン(営業)の東京ラーメン探訪ブログ♪

麺処 銀笹【中央区】〆の鯛飯は絶対必須!新橋の純和風な白醤油ラーメン!!

2019/06/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
 40代独身の男性サラリーマンです。仕事が営業職なので、毎日お得意様訪問とかで東京都内をぐるぐる徘徊してます。この環境を是非ともいかそうと思い、都内の人気有名ラーメン店を訪問しまくりです。(笑)基本、素人目線でのラーメン訪問記となっていますので、必ず共感頂けると思いますよ。
スポンサーリンク

店舗基本情報

■ 今日の来訪店

 今日は、新橋の人気店「麺処 銀笹」さんに行ってみたぞ~♪ 

 場所的にサラリーマンが多いと思いきや、まさかの客の半分は「OL」という…  新人さんっぽいのも多く、お店はラーメン屋らしからぬ「CAFE」のような雰囲気なんですけど~~♡

 あ、そうそう!  ここのお店のご主人は「有名な料亭」の出身なんだって! お店のラーメンにもちょいちょいその技術がでてるそうよ~~♪

 うっしっし~~ ( *´艸`)   初々しい「OL」といい、料亭ご出身の主人といい、今日はいつもと違うラーメンが食べられそうだね。(^_-)-☆

■ 店舗までのアクセス

 最寄り駅は、都営大江戸線の「築地市場駅」か、JR各線の「新橋駅」のどちらかが近いかな~~ ま、 両駅とも徒歩で10分以内で行ける圏内よ。

 車の場合は、首都高速の「汐留IC」の料金所を出てすぐだね。

 近くにはコインパーキングはいっぱいあるけど、ははは…(^_^;)   食べるのに時間がかかっちゃうと、駐車料金がラーメン代より高くついちゃうという…(笑)

■ 今日の注文メニュー♪

 メニューは、「塩ラーメン」と「白醤油ラーメン」の2枚看板のようだね。あとは、それぞれのタレの「つけ麺」か~~(*^▽^*)

 おや?  お店の1番人気は「塩ラーメン」て書いてあるぞ!? 

 あれれ~~?? ここ来る前にネットで調べたら、「白醤油ラーメン」に〆で「半鯛飯」がお勧めで、口コミを書いてた人ほとんどがそれを食べてたんだけどな~

 まあ、いいよ。 「塩」も「白醤油」もそんなに変わらんだろ…

■ 実食!ラーメンレポ!!

 じゃ~~ん!!  「白醤油ラーメン」+「半鯛飯」のセット~♪

 にゃはは~  結局、口コミを参考にしちゃった。 ってか、さすが「有名料亭」出身のご主人が作るラーメンだね。 純和風なビジュアルにもこだわりを感じるぜ~~

 スープは、動物(鶏・豚)をベースに、魚介系(鯛かな?)を強めに合わせた和風な感じのラーメンよ。 タレの「白醤油」も上品な口当たりで美味しいぞ~~~

 麺は細麺よ。いいよね~~ 「和」を強調したラーメンには、こういう細麺がピッタリ!

 大きめの「豚チャーシュー」は、直前にバーナーで炙って香ばしさを演出!  「鶏つみれ」は、中に鶏なんこつが入ってて、コリコリ食感が良いアクセントになってるし~~

 さあ、お待ちかねの〆の時間じゃぞ。(笑)

 残ったスープは、全部、半鯛飯に入れてお茶漬け風に食べちゃうよ~♡  はう~~このサラサラ感が溜まらんぞ♡

 ほらほら、見て見て~ ラーメンの器が、残ったスープを注げるような形状になってるっしょ!?  こういう細やかな配慮が「OL」さんにもウケてるのかもね?

 

スポンサーリンク

店舗詳細DATE

■ 店  名 : 麺処 銀笹(めんどころ ぎんささ)

■ 住  所 : 東京都中央区銀座8-15-2 藤ビル1F

■ 営業時間 : 11:30~15:00 / 17:30~22:00

■ 定休日  : 日曜・祝日

■ 座席数  : 18席(全てテーブルだけど、相席はなし)

■ 注文方法 : 入り口の券売機で食券購入

■ 並ルール : 店員さんの指示あり

この記事を書いている人 - WRITER -
 40代独身の男性サラリーマンです。仕事が営業職なので、毎日お得意様訪問とかで東京都内をぐるぐる徘徊してます。この環境を是非ともいかそうと思い、都内の人気有名ラーメン店を訪問しまくりです。(笑)基本、素人目線でのラーメン訪問記となっていますので、必ず共感頂けると思いますよ。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© kiyocchiのラーメンBlog♪ , 2019 All Rights Reserved.